忘れ物を届ける「親切心」に温かい気持ちに!

 先日、電車に乗っていた時のことです。

私の斜め前のドア付近に音楽を聴きながら立っている男性がいました。

次の駅に到着しドアが開き、その男性が降りようとした瞬間、何かに気づいたようでした。そしてとっさに電車シートの上に誰かが忘れたと思われるスカーフを手に取り、この電車を降りて駅長室へ向かっていきました。

ほんの一瞬の出来事でしたが、素晴らしい瞬間を見ることができ、温かい気持ちになりました。このようなとっさの判断が私にもできるかどうかわかりませんが、とても良い勉強になりました。