しあわせのお手伝い、小さな親切心

CONCEPT

「小さな親切心」取り組み方針

「小さな親切心」を展開するため、平成27年2月、公益社団法人「小さな親切」運動本部の法人会員として加入させていただきました。
平成27年4月からは社内に小さな親切心チームを新設するなどして、「できる親切はみんなでしよう」を合言葉として、小さな親切心を徹底して取り組んでまいります。
お客様一人ひとりにハートを込めたサービスを提供するため、きめ細やかな「親切」を実践し、「礼儀」を重んじる真のプロ集団を目指します。
全社員の一人ひとりが、この「小さな親切心」を理解し、
親身に、正直に、スマートに実施してまいります。
先ずは、礼儀を重んじ、心のこもった小さな親切心から始めてまいります。


「小さな親切心」の
取り組みについて

おかげさまでロイヤルハウジンググループは、創業47年目を迎えました。
第一創業期は、不動産仲介業の信頼と実績を礎に、住まいのワンストップサービスを展開してまいりました。その中で人生のあらゆるシーンに合わせて、住まいを通して健康と安らぎのある暮らしを提案し、「一人ひとりの人生を輝かせる住まい」を追い求めて、まじめに一生懸命に行ってきた成果が、揺るぎない信頼を生み、グループ企業10社、従業員数約550名の組織にまで成長させていただきました。これもひとえに皆様のご厚情の賜物と深く感謝しております。

第二創業期は、不動産仲介業の原点の原点、仕事の基本の基本に立ち返り、グループ全社員でこの「小さな親切心」に取り組むことにいたしました。

代表取締役    木島 寛
ロイヤルハウジンググループ 代表取締役 木島 寛


小さな親切心
~しよう~ 10か条(思いやりの心)

  1. 01日々常識人としての自覚を持って行動しよう
  2. 02清潔感、礼儀作法、挨拶を徹底しよう
  3. 03誰にでも常に心のこもった応対をしよう
  4. 04困っている人がいたら積極的に声掛けをしよう
  5. 05させていただく、学ばせていただく、という謙虚な気持ちを常に持って行動しよう
  6. 06地域のコミュニティーには積極的に参加しよう
  7. 07感謝の気持ちを忘れずに「ありがとう」を言葉にしよう
  8. 08観光立国を目指し「おもてなしの心」を意識しよう
  9. 09小さな命(動植物)を大切にしよう
  10. 10常に社会貢献とは何かを考えて真摯にスマートに行動しよう
小さな親切心運動