本日は世界食料デー

皆さま、こんにちは。

いきなりですが、本日10月16日は国連が制定した「世界食料デー」です!

世界の飢餓を無くすために各国で様々な取り組みがされていますが、日本ではこの時期「おにぎりアクション」が浸透してきたのではないでしょうか?

実は去年もブログに書かせていただいたのですが、今年もしつこくご紹介しようと思います。

おにぎりアクションは、日本の代表的な食である「おにぎり」をシンボルに、 「おにぎり」の写真をSNS(Instagram, Twitter, Facebook)、または特設サイトに投稿すると、 1枚の写真投稿につき給食5食分に相当する寄付(100円)を協賛企業が提供し、 NPO法人TABLE FOR TWO Internationalを通じてアフリカ・アジアの子どもたちに給食をプレゼントできる取り組みです。

引用元:https://onigiri-action.com/

2020年はコロナ禍の影響も大きく、世界人口の約10%に当たる約8億1100万人が栄養不足に陥ったとのこと(国連5機関による発表)。

2019年の6億5030万人から急激に悪化したことが分かります。

ささやかなアクションでも、出来ることから取り組んでいきたいですね。