間一髪

雨が続き、ジメジメとした日が多かった8月、
お休みの日に太陽が顔を出し、久しぶりに良い天気になりました。

ここぞとばかりに大物を洗濯したり、布団を干していました。
ですが、午後になり何となく雲行きがあやしくなり始めました。
それでもまだ大丈夫だろうと干しっぱなしにしていると
「〇〇さ~ん!〇〇さ~ん」と
外から名前を呼ばれる声に気付き、見ると
ポツポツと雨が降ってきています。

!!慌てて大量の洗濯物やら布団をとりこみ 事なきを得ました。

お隣さんが雨に気が付き自分の家の洗濯物を入れながら叫んで教えてくれたのでした。

ご近所さんに本当に感謝・感謝です!