灯台もと暗し

毎回このブログをスタッフで順番に書いていますが、親切心に関する話題を考えているときに
ふとあることに気が付きました。 

それは一番身近に親切な男がいることを。
 
その男は朝から晩までスタッフのために駆けずり回っています。 
スタッフからの無茶振りも必死でやり遂げます。 
阿吽の呼吸でサラリとやってのけます。 
社内の中では一目置かれた存在で、スタッフ全員から頼りにされています。 
最近は少し太ってきて健康の事が心配になりますが、
毎日楽しそうに仕事をしています。
裏方的な存在になりますのであまり表にはでてきませんので、
写真で彼を紹介しようと思います。 
彼の名前は佐久間 祐太朗。 
食べることが大好きで、新卒で入社9年目となります。

現在売買営業サポート部に所属しています。

私達は毎日お客様のために喜んで頂けるように仕事しています。
またそれに対してお客様にご満足頂き、お褒めの言葉もいただく時もありますが、
縁の下で支えてくれている彼がいるからこそです。
いつもありがとう!!
今日は彼に日頃の感謝の気持ちを書きました。