選択

人生を生きていると様々な選択を迫られる時があります。 

老若男女問わず、大なり小なりで迷う事は誰にでもあると思われます。
 私は選択を迫られた時は以下のルールを決めています。
 
「どちらが楽か」ではなく、 
「どちらが楽しいか」で決めること。
 
「どちらが正しいか」でなく、 
「どちらが温かいか」で決めること。
 
「どちらが得か」でなく、
 「どちらが徳か」で決めること。
 
「どちらが損しないか」でなく、 
「どちらが後悔しないか」で決めること。
 あくまでも個人的なルールですが、
 もし、選択に迷われた時はご参考にしてみてください。
 
どんな結果になっても気持ちは前向きのままでいられます。