初ヒット!

皆様こんにちは! この間までの暑さが嘘だったかのように寒くなりましたね。

寒さとコロナに負けず、2020年の残り2ヶ月を過ごしていきましょう!!
毎年この時期になるとプロ野球が熱いですよね。
シーズンも終盤を迎えて、 優勝やプレーオフ出場をかけた試合が繰り広げられます。
今年はセ・リーグの巨人、パ・リーグのソフトバンクがすでに優勝を決めました。おめでとうございます!
例年であれば今後、シーズン3位までのチームが日本シリーズ進出をかけて試合する
クライマックスシリーズが行われるのですが、今年はコロナの影響で
セ・リーグは優勝したチームが日本シリーズ進出になります。
そのため、横浜DeNAベイスターズが今年日本一になる可能性は無くなりました...。
そんなベイスターズですが、明るいニュースもありました!
2019年ドラフト1位で入団した選手がプロ初打席で初ヒットを打ったのです!
10月27日の試合の8回裏に代打として初出場しました。
打球はレフトを余裕で越えて、あと少しでホームランになりそうな当たりでした。
結果はツーベースヒットで、本人もとてもうれしそうでした。
頑張っている新人の姿を見て、同じく新人である自分も頑張ろうと思った出来事でした。