ペンネーム「K」様から、為になるエピソードが届きました。

頂いた原文のまま、下記にご紹介させて頂きます。

「これからもずっと」

我が子は3人兄弟です。三男は、小さくて元気で可愛い4歳。

お兄ちゃん2人からのたくさんの愛情をもらってすくすく成長しています。

週末は、ショッピングしたり公園に行ったり日々満喫して楽しい日々を過ごしてます。

時々、三男は「疲れたー」と言って歩くのをストップしてしまいます。

お兄ちゃん二人の出番です。

二人の中学生、小学生の可愛い背中が低くなり、三男の前に現れるのです。

どちらの背中に乗ろおかな?と三男の幸せな微笑み。

嬉しくてすぐにどちらかの背中に飛び乗ります。

三男の頬をお兄ちゃんの肩にのせて、満面の笑顔です。

数歩おんぶして歩くと、すぐご機嫌になって、そっと降りてニコニコ笑顔で走りだすのです。

兄弟の親切心が家族を幸せに、そして周りで見てる方も幸せね。と声を掛けてくれます。

これからも小さな親切心を大切に、周りの方々赤ちゃんからお年寄りまで困っている方がいらっしゃったらすぐに助けてあげられるような日々を送って欲しいと思っています。

小さな親切心は、助けた方、助けていただいた方、周りの方々を幸せにしてくれることと思います。